6 Rubens Tubes Visualiser
6 Rubens Tubes Visualiser
"
6 Rubens Tubes Visualiser 6 Rubens Tubes Visualiser 6 Rubens Tubes Visualiser 6 Rubens Tubes Visualiser

6ルーベンス・チューブ・ビジュアライザーは、音波と音圧の関係を原始的なオシロスコープを使い、ビジュアル的に表現した作品です。この作品では1905年のハインリッヒ・ルーベンスの発明に刺激を受け、波の波形を表現するために古典的な物理学装置であるフレームチューブを使用しています。