Make Something From Nothing
Make Something From Nothing

レッドストライプビールのキャンペーンの為にデザインされたジャマイカのDIYカルチャーを反映したサウンドシステム

Make Something From Nothing Make Something From Nothing Make Something From Nothing Make Something From Nothing

レッドストライプビールのMake Something From Nothingキャンペーンのためにノッティングヒルカーニバル2011で廃棄された空き缶で巨大なステレオシステムを制作しました。

ジャマイカンDIYカルチャーを反映したこのDIYステレオシステムは、DJ Al Fin-gers によるローンチイベントでも使用されました。制作、イベント風景は収録され、2011年の公開からYoutubeでは120,000回以上再生されています。